FC2ブログ

ブランドストーンのサイドゴアブーツ(BLUNDSTONE® SIDEGORE BOOTS #063 DRESS BOOTS VoltanBlack)。

(2020/8/12 追記しました! ページ下部にて! *初稿:2018/8/25)

3月に買ったブーツの記事今頃ちゃんと更新します。笑
ネタだけため込んで全然更新できる気配がありませんでした。
☟フォルダの分だけネタ溜めてます。笑


180818_ブログネタ溜めているの図。


そう、物欲。
良いんです、良いものを手に入れられるのなら。
「高かろう良かろう、安かろう悪かろう」精神で。
安くて良いものもあるんだと思いますけどね。
安くて悪いものの流通量の方が多いでしょうし、よく見極めて。

そういうことで、色々と下調べはしました。
狙いを付けたのは、BLUNDSTONE(公式HP ☞ http://blundstone.jp/)



僕の中でビビっと来たのは下の2記事

by tasclap [おしゃれを知る。おしゃれを楽しむ。] 記事

見た目にもこだわりたいですが、もちろん使い勝手良いものを長く使いたい。
防水は欲しかった機能です。
記事のタイトルからドンピシャですね。
他にもいくつかオシャレなものが載っていたのですが、まずはこの記事で1ビビッと

Blundstone SideGoreBootsブランドストーンサイドゴアブーツについての記事1-tasclap   

by Euphonica blog [高慢と偏見 横浜仲町台の小さな洋品店から]

こちらのブログではBlundstoneブーツケアエイジングについて言及しています。
写真もいくつか載っていて、Blundstoneブーツをいかに長く楽しむかについて書いてあり、このブーツのワクワク感をそそります。

高い買い物になりそうですが、長く使えることで元は取れる
と、浅はかながら考え、2ビビッと目。

Blundstone SideGoreBootsブランドストーンサイドゴアブーツについての記事2-Euphonica blog 
このブログからは愛用具合が伝わってきます。
素敵な言葉が並んでいました。

---

"さあ、あとはもう履いて履いて履くだけです。"

"手入れは毎回行う必要はないでしょう。
ちょっとくたびれてきたな、というときに行えばじゅうぶんです。"

"と冗長に述べましたが、靴の楽しみ方は千差万別、これが正解ということはありません。
ただ、ひとつの方法論として少しでもご参考になれば幸いです。"

---

その他、参考になった記事たち。(購入検討しているのならぜひ一読を!)

by tasclap [おしゃれを知る。おしゃれを楽しむ。] 記事

by Mile Journal [ANAのマイルを貯めてSFC解脱からトラベルライフの充実を目指してます。海外の雑貨やアートも時折紹介してます。]



というわけで、2ビビッとにして購入意思が固まりました。
(他にもたぶんもっとレビューを物色したんですよ?)

早速やっていきましょう。
いつもの写真固めブログ。笑

購入はこちらのお店で☟
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -1 
The Natural Shoe Store 静岡店さん。


こちらのお店、静岡店のすぐそばにリペア専門の系列店があるのです。
もしも壊れるようなことがあればこちらに持ち込めば対応して下さるようです。
安心して履きつぶせます。


買っちゃいました。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -2 
ブランドロゴが爽やかですね。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -3 
開封。
ステッカーが数枚と、靴本体の登場。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック --4 
良いシルエットに黒が映えます

BLUNDSTONE #063 (DRESS BOOTS) VoltanBlack
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -5 
BLUNDSTONEと言えば、ラウンドトゥ#510(http://blundstone.jp/lineup/bs510/)がスタンダードで良く知られたモデルです。

  

そして今回購入したのは、スクエアトゥ#063(http://blundstone.jp/lineup/bs063/)
通勤にもオフにも少しカッチリ目に履けるように。
  

ラウンドトゥよりはキリッとした見た目に見えませんか?
ちなみに、#510#063ですが他の色展開も様々ありますよ ☞ LINE UP(http://blundstone.jp/lineup/)

Blundstoneオーストラリア・タスマニア島生まれ
着脱にも便利なストラップがその出自を示して前後についています。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -6 
インソールは青く
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -7 
インソールを外すとかかと部分が見えます。
XRD™と呼ばれるクッション素材が衝撃を吸収して長く歩いても疲れにくいんだとか。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -10 
上位モデルであれば、インソールにもこのXRD™が搭載されるらしい。(#063は通常仕様です。)
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -11 
かかとのロゴがスタイリッシュ
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -12 
BLUNDSTONEブーツは、水・油・酸・高温に強いサーモウレタン素材をアウトソールに採用して高耐久を謳っています。
ソールパターンも歩きやすさが考慮された独自パターン
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -13 
サイズ「AUS/UK 7(25.5~26.0cm)」を選択。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -14 
BLUNDSTONEブーツは絶対に試着をして試して下さい!
普段はスニーカーやスポーツシューズで27.0~27.5cmを選択することが大半の私ですが、このブーツで「AUS/UK 9(27.0~27.5cm)」「AUS/UK 8(26.5cm)」をそれぞれ足に合わせてみても、「9」なんてとてもブカブカで歩き難いのなんの。
9→8→7とあっという間にサイズを落としての試着でした。
着脱のしやすさ等の取り回しを考えると「8」でも良かったのかもしれませんが少し空隙があり、やっぱり日常でガンガン履きたかったので足へのフィット感を重視して「7」にしました。

…あとはただのフォトギャラリーです。お楽しみください。笑
後ろから。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -15 
から。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -16 
から見下ろして。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -17   
"明日から履くぞ~!"という一枚。笑
もうすでにヘビーユースしてます。
180310_Blundstone SideGoreBoots #063 VoltanBlack ブランドストーン サイドゴアブーツ #063 ヴォルタンブラック -20 
購入後約6ヶ月が経過(うち2ヶ月間は諸事情で履くことから離れています。笑)しましたが、履き心地は良く色々な服に合わせやすいのですごく重宝しています。
おまけに雨の日でもどんどん履いてガンガン歩き倒せます。
とてもとても、おすすめな一足です。
そしてこれから長い間僕の足元を支えてくれることを願います。



ちなみに、以前履いていたのは コチラ☟ サイドゴアブーツ

by ZOZOTOWN
180310_前まで使っていたDedesのサイドゴア-ZOZOTOWN 

ある程度履き倒した後の実物です。
180310_前まで使っていたDedesのサイドゴア-1 
お値段相応な品質だとは思いますが。
それでも、良く仕事してくれました。
180310_前まで使っていたDedesのサイドゴア-2 
シルエットも申し分はありませんでした。
180310_前まで使っていたDedesのサイドゴア-3 
少しずつ、つま先当たりは剥げてきていました。
180310_前まで使っていたDedesのサイドゴア-4 
サイドゴアブーツ着用デビューがこの一足でした。
サイドゴアブーツの良さを教えてもらい、オーナー、少し良いブーツにステップアップさせて頂きます。
お疲れ様でした。



そして、購入後日談的な。
BLUNDSTONEブーツ購入後、革靴のお手入れに目覚めました。笑
自分の仕事用の革靴(安物ですが)を磨いてみたり。
嫁のサイドゴアブーツ(高級)を磨いてみたり(これは好評でした。笑)。

そうこうしていると革靴に目覚めてしまいます。
実は安物を履き潰しながら買い替えるより、一つ良いものをメンテしながら大切にしてほうがコスパも良い?
迂闊なコメントは差し控えておきましょう。笑



少しだけ、書いておきましょうね。笑
革靴、気になってます。

by クマザッカ [社内ベンチャーマン兼フリーwebライターのゆる系ブログ。]

この中からコレキニナル。
[東立製靴ホームページ]

東立製靴ホームページより 
物欲を満たすのは・・・お財布とよ~~~く相談して、計画的に。
それでは!





--- 2020/8/12追記してみます! ---

BLUNDSTONEのサイドゴアブーツがいい感じに小慣れてきたのですが、やはり少々お手入れ方法に悩み、記事を漁ったり、試行錯誤しながら履いています。
でも、季節問わず雨の日はやっぱり強いブーツ!
梅雨時は本当に助けられました。

BS_saikin_1.jpg

最近の。個人的にはあんまり好かないシルエットですが、こんなモデルも出ているようですね。
Blundstone(ブランドストーン)より満を... | WASH ルクア店 | WASH | 銀座ワシントン靴店 公式ショップブログ

こっちの記事でみるとそんなに悪くないかも。笑
BLUND STONE / ブランドストーン / ローカットブーツ - 北欧、暮らしの道具店

ラインナップめっちゃ増えてる。。。
なにやらSUMMERモデルも出ている様子。
でもボクはずっと定番モデルを履き続ける!笑
BLUNDSTONE® ブランドストーン日本公式ブランドサイト

勿論公式にも推奨されるお手入れ方法がありました↓
BLUNDSTONE® ブランドストーン日本公式ブランドサイト


Google検索で1年以内に絞り、最近のお手入れ事情を探してみたりなんかもしました。
できれば一般人が一般的な手入れをしているところを探したいのですが。笑
基本はプロの意見を頼りに。 下記サイトさんを参考にさせていただきました。
・楽しくお手入れ~第二弾~ | THE NATURAL SHOE STORE
・Blundstone(ブランドストーン)のサイドゴアブーツをおすすめする。サイズ感やお手入れ方も紹介!|RECOMMEDIA
・【ブランドストーンBlundstone】サイズ感・コーデ・お手入れ方法etc..スクエアトゥタイプ(#063)を一年履いたレビュー - いくらさんが、減らした

スポンサーサイト



BULUNDSTONEブランドストーンBULUNDSTONE#063#063DRESSBOOTSVoltanBlackサイドゴアブーツチェルシーブーツ防水高かろう良かろう

Comment